レアルの新監督にジダン氏が決定!

   

レアル・マドリードは、今季思ったような成績をあげられていないベニテス監督を解任して新たに、ジネディーヌ・ジダン氏を監督に就任させることを発表しました。

ジダンは、レアルのBチームの監督をしており、遂にトップチームで指揮を担うことになる。

金澤敏明もしっかりと現役を見ていたスーパースターであるジダンがレアルの監督になることは、非常に楽しみである。
またBチームを指揮していたこともあり、やるサッカーはほぼ同じだと思うので、下からの生え抜きの選手が育つ可能性も高いのかもしれない。

ジダンがスーパースター揃いのメンバーが集まったトップチームでどのようなサッカーをするのかは非常に興味深いです。
大きくサッカーの内容が変わるとは思いませんが、もしかすると今まで以上にポジッションを高くするサッカーをするかもしれません。

好みの選手とそうでない選手がいるはずで、夏の移籍で大物の獲得や放出も考えられます。

銀河系軍団の再編は?

ジダン氏が現役だったときには、銀河系軍団と呼ばれていたレアル・マドリードの復活の可能性もありそうです。
フィーゴ、ベッカム、ロベルト・カルロス、ラウール、ジダン、ロナウドなどまさにスーパースター達が競演しており、とても魅力的なサッカーをしていました。

現チームにも、クリロナやベイル、ロドリゲスなどのスターもいますが、中盤をつかさどる選手たちが凄かった印象があります。
ジダンがどのような選手を欲するのかが非常に興味深い所でもあります。

クロースのようなロングパスを正確に左右に振り分けられ選手が好きなのか?
それともロドリゲスのような個人で打開する選手がいいのか?
今のレアルは攻撃的なMFが多くて、バランスが問題のような気がします。

ジダンが現役だった頃は、マケレレという自分を殺してチームのバランサーになってくれるスペシャリストの存在が非常に大きかったと思います。
今の攻撃的な選手ばかりの中、マケレレのような危険を察知してチームの攻守のバランスをしっかりと陰で舵取りできる選手を育てられるかが、銀河系軍団再建の鍵になると金澤敏明は考えいます。

ジダン監督の初采配がとても楽しみである。

 - リーガエスパニョーラ