とても楽しみな若手が揃うフランス代表はEURO2016でブレーク必死か?

      2016/05/19

fra来月スタートするEURO2016で応援するチームとは別に非常に楽しみにしているのが、フランス代表だ。
今の代表メンバーは若手にスター選手が多く、欧州のビッククラブ達がその活躍しだいでは、100億円越えのオファーを出してでも欲しいと動き出すと噂にもなるほど楽しみなメンバーが揃っている。
金澤敏明が注目している選手を紹介していきます。

攻撃の要になる期待の若手

まずは、スペインの2強のバルセロナとレアルマドリードが獲得を熱望していると言われているポール・ボグバ。

攻撃的MFからセントラルMFもこなせる長身のMFで懐も深くてボールキープにも長けている。
ミドルシュートも強力でMFが備える武器を全て持っている選手でもある。
ドリブルも苦手ではないし、パスの技術も高く穴らしい所が見つからない次世代のスーパースター候補の筆頭と言ってもよい選手だ。

今はユヴェントスに所属しているが、過去はユナイテッドで結果を残せずに苦しんでいた過去がある。
チャンスをもらってユヴェントスで花開いた選手で、スペインの2強への移籍の噂がたえない。
今大会の超注目選手である。
23歳と若く192cmと背が高くセットプレーでも活躍が見込まれる。

個人的に金澤敏明が一番の注目選手と思っているのがグリーズマンだ。
アトレティコマドリードのCL決勝進出の立役者と言っても良いほどのチームの中心選手。
ドリブル突破が魅力のFWでスペースを与えると非常に危険な選手で、スピードも速い。
テクニックも秀でていて決定力も高く、特にカウンターでの威力は絶大で裏へ抜けるスピードは世界でも屈指の存在だ。

グリーズマンもまだ25歳とこれから全盛期が来る選手だと思うが、今の能力もハンパではい。
ベンゼマが居ないチームの中心として活躍すると私は確信している。

一気に注目されたカンテ

レスター・シティーの優勝の陰のMVPとも言われているのがエンゴロ・カンテだ。
彼は派手さはないが、チームに絶対必要なバランスをとる選手でもある。

その運動量も凄く、攻撃の繋ぎにも参加するが、早めのチェックのために走り回り攻撃的MFをマークしたりとハードワークをこなすスター軍団に絶対必要な選手でもある。

昔のフランス代表のマケレレのような選手だと金澤敏明は思っています。
彼もまだ25歳という若さでロシアW杯の次ぐらいが脂が乗っていて最高のパフォーマンスができる頃合なのかもしれない。

そういった意味では、今回紹介させてもらったポグバ、グリーズマン、カンテと若手が揃うフランスは今後数年間は強くなる一方のチームになりそうで、フランスが世界のサッカーの中心になる可能性は非常に高いと思っています。

この他にもバイエルンに移籍して活躍もしているキングスレイ・コマンやユナイテッドに100億円近い金額で移籍した期待の若手のアントニー・マルシャルなどまだ20歳そこそこ超新星も控えており、数年後の代表が楽しみな存在だ。

そんな攻撃のスター選手がのびのびプレイするためにも絶対に欠かせないのがカンテのような選手になる。

レスターを牽引したように、代表チームもハードワークで救うことができるのか?
開催国として恥ずかしい試合をしないためにもカンテの活躍が期待される。

 - EURO2016