ユーロ2016の開幕まで1ヶ月に迫る

      2016/05/19

ヨーロッパのナショナルチームでの最大の大会といえるユーロ2016がいよいよ開幕が1ヶ月を切った。
今大会は、フランスで行われます。
金澤敏明が思うにはワールドカップに次ぐ大会だと思っています。
それくらいヨーロッパには強豪国が多くレベルの高いサッカーが観れます。

今年は予選の段階で世界レベルのオランダがまさかのグループ4位で、本大会に出場できない大波乱がおきました。
これから少しずつ注目のチーム紹介と本大会が始まったら試合結果を報告していこうと思っておりますので、これからも金澤敏明のヨーロッパサッカーをよろしくお願いします。

 

注目のグループ分け死の組は?

グループA
フランス ルーマニア アルバニア スイス

グループB
イングランド ロシア ウエールズ スロバキア

グループC
ドイツ ウクライナ ポーランド 北アイルランド

グループD
スペイン チェコ トルコ クロアチア

グループE
ベルギー イタリア アイルランド スウェーデン

グループF
ポルトガル アイスランド オーストリア ハンガリー

この組み合わせをみると圧倒的にグループEが厳しいのがわかります。
あまりあてになりませんがFIFA世界ランキング1位のベルギーと伝統の強豪国イタリア、王様ズラタン率いるスウェーデンと見ているほうは面白いが、とても厳しい組み合わせとなりましたね。

グループDも古豪が集結したイメージがありますが、近年のスペインはある程度の結果はしっかりと残すので3国で1枠の争いになるかと思います。

 

今年は24ヵ国が出場するユーロ

今年の特徴としては、参加国数が多くなったことだと思います。
この条件で予選が行われたのにオランダが敗れたのがよけいにビックリしますね。
厳しい組だったとは思わなかったのですが、一度歯車が狂ってしまうと練習時間を多く取れない代表ですので、立て直す事が難しいのだと思います。

この大会でも出場国が多くなり前回よりも少し試合数が多くなり、控えメンバーも含めてのチーム力が試される大会になるかもしれません。

金澤敏明期待している国

私が応援しているのはスペインです。
やはりバルセロナが好きな金澤敏明なので、ここでは同じようサッカーをするスペイン代表を応援しています。

パスサッカーは継承されている感じがしますし、代表のメンバーにもバルサ所属の選手が多くいます。

優勝候補としては、ドイツ、フランス、スペインが有力だと思います。
ベルギーも非常に強いのですが、何か一枚足りないように気がしてしまいます。
タレントは豊富で若い選手も多くて楽しみなんですけどね!

開催国フランスのポグバとグリーズマンのスーパースター候補の活躍が非常に楽しみでもあり、ユーロ2016は大注目間違い無しだと思います。

 - EURO2016