シャビ・アロンソが引退を発表

   

スペイン代表でもW杯制覇やEURO連覇など数々のタイトルを獲得してきたシャビ・アロンソが引退を発表しました。

所属しているバイエルン・ミューヘンでもリーグ連覇に貢献しているアロンソは、リヴァプール、レアル・マドリードでチャンピオンズリーグ制覇も達成しており、ある意味でタイトルは総なめしている選手でもある。

世界的なビッククラブに所属していれば、チャンピオンズリーグの制覇の可能性はありますが、ワールドカップやEUROまで勝つ事は不可能に近いと思います。
現在では、スペイン代表のベテランメンバーしか達成できません。

シャビアロンソの凄さ

金澤敏明は、バルサファンですが、スペイン代表も好きだったので、アロンソのプレイはそれなりに観てきたつもりです。

彼の素晴らしさは、なんと言ってもキック精度の高さだと思います。
セントラルMFとして、低い位置からロングボールで一気に局面を打開する正確無比のパスを供給したり、ボールの繋ぎの中心になったりとパスの供給源としも非常に魅力があります。

4バックシステムでボール回しをする時にセンターバックの間に入って低い位置でのボール回しを安定させる事もあり、高いボールキープ率の要になっていた選手でもあります。

またFKの精度も非常に高く、直接も狙えますし距離のあるところから味方への中へ入れるボールの質も高く多くのアシストも記録しています。
PKの成功率も高いキック精度に非常に特化した選手だと私は思います。

バイエルンでは、まだCL制覇を達成しておらず今年がラストチャンスとなります。
世界的なスター選手が数多く在籍するバイエルンなので、チャンスは十分にあります。

3チームでのチャンピオンズリーグ制覇は、まさに偉業です。
アロンソに有終の美を飾らせるためにも、バイエルンの奮起に期待したいところです。

 - ブンデスリーガ