ネイマールがバルセロナに移籍が確定!

   

ネイマールがバルセロナに移籍が確定!

このブログでも噂をお伝えしましたが、ブラジル代表でエースと言ってもいいネイマールが、サントスからバルセロナ移籍が現実のものになった。

移籍金は日本円で約36億5千万円だそうです。
ネイマールのネームと実力を考えればお買い得な感じもしなくはないです。

レアルの方が高い移籍金を用意しているとの報道もありましたが、バルセロナが選ばれました。
やはり、前からバルサに移籍することは内密に約束があったのかもしれません。

移籍によりポジションはどうなる

ネイマールの実力はもちろん認める所で、テクニックも素晴らしいと思います。
しかし、問題もあります。

今のバルセロナのシステムに対応できるのか?
左サイドでプレーすることが多いので、左のペドロが右に回る形になるんでしょうか?
メッシとの相性はどうなのか?
ボールが集まってこない可能性があっても、自分のポジションをキープすることができるのか?

気になる所は一杯ありますが、楽しみでもあります。
相手チームは、メッシ一人マークするのも大変なのに、もう一人用注意しなくてはいけない人物ができてしまいます。

ディフェンスはかなり広げられたり、バランスをとるのが難しくなると思います。
マンマークになると、ディフェンスのバランスが崩れますし、スイッチしながら守ると連携ミスの瞬間が非常に難しくなると思います。

戦術にフィットするまで時間がかかるかもしれませんが、まだ21歳のネイマールの将来性を考えると使い続けて、一日でも早くチームになじませたい所だと思います。

他の問題は、現在の選手達の居場所です。
ペドロ、ビジャ、セスク、とレギュラークラスの選手の中で、先発出場できる選手の数が限られます。

特に出場機会が減りそうなのが、ビジャですかね。
世界的に観ても素晴らしい選手なのは、誰もが認めるところですが、今回のネイマールの移籍によりポジションを失う事になります。

チャンピオンズリーグではバイエルンに完膚なきまでに叩きのめされ、チームはには新しい風がひつよだったのです。

王者バイエルンに、今年の借りを返せるのか注目の移籍になりそうです。

 - FC バルセロナ